TAKANORI ABE

はだしでもえろ

はだしでもえろ

TAKANORI ABE

ドラム缶でやきいもを焼いてみた

f:id:takanori_abe:20171204174657j:plain

きたぜオーダーしていたドラム缶が

 

f:id:takanori_abe:20171204174702j:plain

f:id:takanori_abe:20171204174715j:plain

f:id:takanori_abe:20171204174616j:plain

f:id:takanori_abe:20171204174622j:plain

棒とロストルは取り外し可能

 

f:id:takanori_abe:20171204174639j:plain

左は鹿児島産ねっとり系ベニハルカ
真ん中茨城産ホクホク系ベニアズマ
右は鹿児島産ねっとり系安納芋

 

f:id:takanori_abe:20171204174646j:plain

火を入れて30分くらいで140℃キープ

14:00 火をいれた
14:30    約140℃でイモ入れ
15:00 125℃
15:30 120℃
16:00 不明(完全密封したため温度測れず)
16:30 終了

 

f:id:takanori_abe:20171204174632j:plain

ベニハルカ

f:id:takanori_abe:20171204174557j:plain

ベニアズマ

 

f:id:takanori_abe:20171204174603j:plain

安納芋

 

 

ベニハルカはある程度ねっとりしていたが
全体的にまだ固めでやや加熱不足だと思う


ドラム缶内温度が低かったのが原因だと思う
理想は200℃なので改良が必要

 

フタ完全に締めた方がいいのか少し開けた方がいいのか?
完全密封すると空気の通り道がなくなるため火が弱くなるきがする

 

あと改善点はイモにアルミホイルを巻いた方がいい
イモの皮が燻製のような匂いがしてやや臭い

改善して明日も焼きます!

 

今日もゆるく生きようぜ!